飼育員さんのひなたぼっこ日記

カピバラがやってきた!

須坂市動物園に「カピバラ」がやってきました。名前は「華(ハナ)」で2011年10月産まれのメスです。埼玉県こども動物自然公園からやってきました。

公開と同時にたくさんのカピバラファンや、カピバラに会いたかったというお客様にお越しいただいています。

カピバラは南米東部のアマゾン川流域に暮らす「世界最大のネズミ」です。前足と後足に水かきがあり、泳ぎが得意で5分間ほど潜っていられる程、水中の生活に適した体になっていて、草食獣のため牧草や白菜、キャベツなどを好んで食べます。(華はスイカが大好物です)

今はカピバラとのまだ縮まない距離に愛着を感じながら、「婿探し」活動を進めています。そして、多くの方がバックや携帯電話にカピバラグッズを装着しているような一大ブームを巻き起こしたいと考えています(笑)。

須坂市動物園の新しい仲間「カピバラ」をどうぞ可愛がってください。

飼育スタッフ:AIRJAM今年は行くぜ! より

自慢の羽が美しいキンケイ須坂市動物園の新しい仲間「カピバラ」

一覧へ戻る

PC版 | スマートフォン版