飼育員さんのひなたぼっこ日記

動物のお医者さん

須坂市動物園の飼育員で獣医師の資格を持っている職員はいません...。では!動物園の動物がケガや病気になってしまったら??

大丈夫!心配ありません!なぜならちゃんとお医者さんはいますから。市内にある動物病院で活躍している3人の獣医師さんがしっかり診てくれています。

相之島町のツチヤ動物病院の土屋保男獣医師、高梨町の須坂西動物病院の片桐明人獣医師、大字小山のくらら動物病院の内藤政和獣医師です。

治療だけしているの??と思っている方が多いと思いますが!表現力がほとんどない魚から大型の馬、猛獣のトラがケガや病気になったら...診察、治療が大変困難。だから危険個所の指摘や予防接種、定期的にフンの検査をしたりと、動物たちがケガ、病気にならないように様々な指導をいただいています。

飼育員スタッフ:アトラス

昨年の選挙ポスター病気になっても獣医師さんのお陰で大丈夫!

一覧へ戻る

PC版 | スマートフォン版