飼育員さんのひなたぼっこ日記

これはだれのゴハンでしょう??

今回は動物園のなかでも1・2を争う手間のかかるエサのご紹介!!

ちょっとわかりづらいですが、4種類の野菜と果物を刻んであります。だれのゴハンかわかったでしょうか??

実はこれ、食べている動物はカンガルーなんです!!!

須坂市動物園では、写真にもあるように4種類の野菜・果物を与えています。にんじん、さつまいも、リンゴ、コマツナ...さらに、栄養のバランスなども考えラビットフードや草食獣用の飼料、動物性タンパク質のドッグフードも与えます。

何がそんなに手間がかかるって、この野菜のみじん切りにとにかく時間がかかる!!
4種をみじん切りにするだけで、30分ほどかかってしまうのです。どうしてそんなに細かくするかというと、カンガルーの口にヒミツが!カンガルーの口の中はとても傷つきやすく、病気になりやすいからなんです。そんなわけで、口の中に傷ができないよう、動物にあった大きさに刻んでいるんです!カンガルーを担当したおかげで包丁さばき(だけ)はグングン上達しました☆

飼育員スタッフ:ナッキー

4種類の野菜・果物を使った栄養満点のエサ4種類の野菜・果物を使った栄養満点のエサ

そんなエサを食べるカンガルー達そんなエサを食べるカンガルー達

一覧へ戻る

PC版 | スマートフォン版