飼育員さんのひなたぼっこ日記

動物園の看板屋さん

園内に設置されている看板のほとんどは、飼育員の手作りです。飼育作業の空いている時間に少しずつ描いています。看板にはできるだけイラストや写真をいれて分かりやすいように工夫をしていますが、実際に掲示してみないと伝えたいことが伝わっているか分からないので、お客さんの反応を見ながら少しずつ工夫をしています。

また、看板を描くのは飼育員だけでなく、動物園ボランティアのフレンZOOの方や、大学からの実習生にも書いていただいているので、それぞれ個性があり見ていると楽しいですよ。動物園に来たときには動物だけでなく、ぜひ看板もご覧になってください。面白いことが書いてあるかもしれません!

ちなみに、看板の前で「この看板上手」などを言っていただけると描いた飼育員が喜んでホイホイ新しい看板が増えるかも...しれません(笑)

飼育員スタッフ:ヤマネ

飼育員さん手作り看板飼育員さん手作り看板

一覧へ戻る

PC版 | スマートフォン版